心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

日本語朗読大会開催の成功

2017年度

2017年5月5日(金)

   5月5日午後、長春ふれあいの場と吉林大学外国語学院日本語学科の共催により、日本語朗読大会が外国語学院の500ホールにて開催されました。本大会の審査委員には、日本語学科の教師のほか、二年生の学生4名も加わりました。

   大会は「指定文章朗読」と「非指定文章朗読」との二つの部が設けられて、18人の出場者が実力を競いました。孔奕竜さんがきれいな発音と素晴らしい表現力で、一等賞を受賞しました。劉一諾さんをはじめとする5人は、それぞれ二等賞(2名)、三等賞(3名)を受賞しました。最後は、佐藤杏奈先生による審査総評が行われ、大会は成功裏に幕を閉じました。

   本朗読大会の開催は学生たちに、自分の発音やイントネーションにおける問題点を気づかせただけでなく、日本語学習の意欲を向上させてくれました。

翻訳:長春ふれあいの場スタッフ

  

ページTOPへ