心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

日本語コーナー

2018年度

2018年3月25日(日)

 2018年3月25日午後7時、雲南師範大学図書館の1階で今学期第二回目の日本語コーナーが行われました。日本語科及びほかの専門の学生計22名が参加しました。

 今回の日本語コーナーには、いつも参加してくださっている三谷先生だけでなく、日本の鹿児島から来た“ふれあいパートナーズ”の内田暁子先生も参加しました。「日本について自分が興味を持つ点」をテーマに、みんなミニスピーチをしました。その後、三谷先生と内田先生に、日本に関する質問をみんないろいろ出しました。例えば、「中日飲食習慣の違い」、「なぜ日本料理は味が薄いか」、「日本のアイドルに関する事情」、「日本の文学作品」、「日本の古典音楽」など、みんな積極的に発言しました。

 今回の日本語コーナーは、みんなの質問と先生の回答を聞いているうちに、あっという間に終わりました。

翻訳:昆明ふれあいの場スタッフ

ページTOPへ