心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

学生交流事業第6弾 延辺ふれあいの場 大連・延辺中日交流友好運動会

2011年9月24日、延辺ふれあいの場にて、学生交流事業第6弾を開催しました。今回の企画は『運動会』で、総勢およそ70名の方が参加、競技種目は日本ではお馴染みの「リレー競走」「風船つぶし」「ジェスチャーゲーム」「長縄跳び」「綱引き」の5種目を行いました。4チーム対抗で、各チームは中国へ留学している日本人をはじめ、地元のボランティア、一般参加者といった日中混合チームに分かれ、みんなで協力しあいながら楽しい時間を過ごすことができました。

みんなで準備!

運動会を主催する学生からの説明

鉢巻をして気合い十分!

鉢巻にそれぞれのチームが考えたチーム名を書きます。

1つ1つの競技を説明する学生達。これから運度会がはじまります!

リレー競走

パン食い競争は、中国では珍しく、みんな楽しみました。

風船つぶし

風船つぶしは、激しくぶつかり、とても白熱。

ジェスチャーゲーム

ジェスチャーだけで伝えるのは、やはり難しい・・・

長縄跳び

みんなで息のあったジャンプ!

綱引き

最後の競技ということもあって、みんな最後の力をふりしぼって頑張りました!

表彰式

表彰、汗と涙で勝ち取った賞品!

ピース、そして、笑顔!運動会を通じて、言葉だけでないコミュニケーションを取ることができました。

みんなの声

主催者の声

普段の学生が経験できぬことを経験できました。
また、運動を交えてたくさんの笑顔が見れたうえ、そのあとの食事会で運動会の様子などを語り合い、ある学生から「今日はじめて知り合った人とも仲良くなれた!」「あの種目が面白かった!」などといってくれて、本当に一日中充実した交流会でした。

参加者の声

・たくさんの人と交流ができて、とても良い想い出になりました!!
・大人数の方が参加して、良い交流会になりました。日本人の留学生たちも一緒に参加して嬉しかったです。
・延辺大学の学生と大連から来た留学生たちといっしょにゲームをしたり、お互いに交流ができたりして、良かったと思います。
・日本の留学生友達を知り合い、日中友好の力になることができました。とても楽しい1日を過ごすことができました。
・日本語の勉強に十分役立ち、実際に日本人と会ってゲームと会話をして、とてもとても嬉しかったです。
・全員参加でとても盛り上がりました。
・こういった留学生との交流は、毎年すれば良いと思います。
・日本の留学生たちとお話することができる活動を私たちにもっと提供してほしいです。
・楽しい1日をありがとうございました

みんなで盛り上がった大運動!本当に楽しいひとときでした!

イベントがすべて終了したあと、みんなで揃って記念写真を撮りました!

ふれあいの場情報はこちら!
ふれあいの場情報はこちら!

D.I.S.A.大連留学生社団のホームページはこちら!
D.I.S.A.大連留学生社団の
ホームページはこちら!

BACK TO TOP