心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

百字日本語作文コンクール

2020年6月15日(月)

2020年6月15日、疫病の影響で、重慶ふれあいの場の百字日本語作文コンクールがネット上で行われるようになりました。審査委員の先生は劉鹿穎先生と蒋葳先生です。
今回のテーマは「過去に戻れるなら」です。一時間以内に選手に文章を書かせます。
一時間後、みんながそれぞれの書いた作文をチャットグループにアップしました。結局、二クラスでそれぞれ一等賞と二等賞と三等賞の三名が決まりました。受賞者に賞品と賞状を授与して激励しました。
一部の学生が賞をもらえなかったが、オンライン活動のおかげで、受賞した学生の書いた素晴らしい文章を読むことができました。他人の優れたところを学び、大いに勉強になりました。

BACK TO TOP